忍者ブログ
人物・文献情報データベースWHOPLUSの“人物”をテーマにしたブログです!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


-------------------------------------------------------------------------
【1】WHO's NEW?     -WHOPLUS新着プロフィール情報
-------------------------------------------------------------------------

  7/23~8/19 までにプロフィールが更新された著名人はこちら!

― ( )内の日付はご本人によるプロフィール回答年月日です ―


◎ 三谷純(筑波大学大学院システム情報工学研究科准教授)
平成17年筑波大学大学院講師を経て、21年准教授。立体折り紙を簡単に設計で
きるソフト開発や、折り紙の展開図から最終形を推定するアルゴリズム開発な
どに取り組む。                      (2010.7.23)

◎ 原田華代(コンピューターグラフィックスデザイナー,NPO法人レイ理事長)
生後6ケ月で脳性まひの障害があることがわかり、昭和55年東京・板橋の授産
施設、加賀福祉園に入る。ここで油絵を学び、平成6年よりコンピュータグラ
フィクス(CG)を始め、障害者用のジョイスティックで「ペガサス」「クレオ
パトラ」などメルヘンタッチの幻想的な作品を制作。         (2010.7.27)

◎ 福原充則(脚本家,演出家)
平成14年劇団ピチチ5を旗揚げし、作家、演出家として活躍。宮崎あおい主演
の舞台「その夜明け、嘘」(脚本・演出)やTBS系深夜ドラマ「三代目明智小
五郎」(脚本)などを手掛ける。                           (2010.7.28)

◎ 森沢明夫(作家)
出版社勤務を経て、作家となる。小説を中心にノンフィクション、絵本、エッ
セイなどエンターテインメント作品を幅広く執筆。22年小説「津軽百年食堂」
が映画化決定。著書に「海を抱いたビー玉」「青森ドロップキッカーズ」な
ど。                           (2010.8.11)

◎ 山崎浩司(東京大学大学院人文社会系研究科特任講師)
平成19年度より東京大学特任講師を務める。医療や哲学など様々な角度から、
より良い“生”を問う死生学を研究。            (2010.8.19)

   (回答順、敬称略)

このコーナーでは、最近アンケートにご回答いただき、WHOPLUSに登録
された著名人のプロフィールの一部分を紹介しています。
さらに詳しいプロフィールや連絡先はWHOPLUSでチェック!

拍手[0回]

PR

-------------------------------------------------------------------------
編 集 後 記                   ― 学芸員さんも大変だ
-------------------------------------------------------------------------
先月27日まで世田谷文学館で開催されていた「星新一展」を観に行った。

作品の構想メモが展示されていたが、原稿用紙や使用済み封筒などを細かく切っ
た紙片の裏に書かれており、しかも典型的な「ミミズがのたくった様な字」で、
何が書かれているのやら判らない。

展示ケースには“このメモは「○○○○」(××年発表)という短編の構想を
記したものである”と解説してあるからには、学芸員さんたちはあの悪筆を1点
ずつ判読したうえで、原作にあたっていったのだと思う。気の遠くなる作業を
やり遂げた学芸員さんたちの根気強さに感服した。
                                                        (袴)

拍手[0回]


-------------------------------------------------------------------------
【2】話題のカタマリ(第74回)             ― 泣きメロの系譜
-------------------------------------------------------------------------
「日経MJ」は6月16日に「2010年上期ヒット商品番付」を発表した。

【横綱】東:該当なし 西:3D
【大関】東:スマートフォン 西:竜馬
【関脇】東:iPad(アップル) 西:LED電球
【小結】東:東京スカイツリー 西:ラー油

...といった具合だ。

音楽関係では【前頭】東:坂本冬美 に対して 西:AKB48 と「トイレの神様」
(植村花菜)が挙げられていた。(その他、話題賞には岡本真夜というのもあっ
た。)調査対象期間がもう少し遅ければ、「トイレの神様」のランキングはかな
り上がったのではないだろうか?今月に入ってフジテレビ系「ミュージックフェ
ア」とTBS系「情熱大陸」に出演したからだ。

当メルマガを読まれている皆さまに、今さら説明することもないと思うが、植村
花菜の「トイレの神様」という曲は、フルコーラスで9分52秒と長いのだが、今
年の1月に大阪のFM曲でオンエアされたのを皮切りに、実の祖母との思い出が綴
られた歌詞に「号泣した」「染みた」などのリスナー体験が口コミで広がり、
「最も泣ける歌」と言われるまでになったのだ。

この曲がTVワイドショーで紹介された時、名前は伏せるが、某ヅラキャスターは
「この曲の中には“テネシーワルツ”が入っている」と言ったそうだが、「テネ
シーワルツ」こそが、植村と祖母とよく聴いていた曲で、インディーズ時代に発
表したアルバム「花菜」でカバーしているほどだ。祖母の葬式の時には、このカ
バー曲を流したという。

植村が聴いていた「テネシーワルツ」は、誰が歌っていたバージョンなのかは知
る由もないが、亡き祖母の年代からすると江利チエミあたりだろうか?この曲の
ゆったりとしたリズムとメロディラインが「トイレの神様」のそれにも引き継が
れ、涙腺のツボを刺激するのだと思う。

同様のツボがある曲に、竹内まりやの「人生の扉」(アルバム「Denim」所収)
がある。「トイレの神様」のメロディを脳内ローテーションしていると、いつの
間にか「人生の扉」になってしまうので、ぜひ聴き比べてみてほしい


◎ 植村花菜(シンガー・ソングライター)
    昭和58年兵庫県出身
映画「サウンド・オブ・ミュージック」に感動し歌手を志す。19歳の時から
大阪の心斎橋で弾き語りの路上ライブを始め、平成14年ストリート・ミュー
ジシャン・オーディションでグランプリを獲得。16年シングル「花菜」でデ
ビュー。22年亡き祖母との思い出を歌った9分52秒の楽曲「トイレの神様」が
“誰もが泣ける歌”と口コミで人気が広がる。

◎ 江利チエミ(歌手;女優)
昭和12年東京生まれ 昭和57年没
バンドマンと軽演劇女優を両親に東京・浅草で生まれ、12歳ころから米軍
キャンプを回ってショーに出演。昭和26年キングレコード専属となり、27年
ジャズ歌手として「テネシー・ワルツ」でデビュー。以後「カム・オン・ナ・
マイ・ハウス」など次々とヒットを飛ばし、相前後して歌謡界入りした美空
ひばり、雪村いづみとともに“三人娘”の一人に。

◎ 竹内まりや(シンガー・ソングライター)
昭和30年島根県生まれ
ライブハウス・ロフトのオーディションを受け、そのポップなセンスが注目
され、昭和53年「戻っておいで・私の時間」でデビュー。「不思議なピーチ
パイ」「セプテンバー」などのヒット曲を出しながらも体調を崩して活動を
停止。その後、山下達郎との結婚などを機に、本格的なシンガーソングライ
ターとして再出発。「本気でオンリーユー」「駅」「純愛ラプソディ」など
多数のヒットを飛ばす。平成6年ベストアルバム「Impressions」は350万枚
を超える大ヒットを記録。20年デビュー30周年を記念した3枚組みベストア
ルバム「Expressions」がヒット。
                            (WHOPLUSより)

(袴田)

拍手[0回]


-------------------------------------------------------------------------
【1】WHO's NEW?     -WHOPLUS新着プロフィール情報
-------------------------------------------------------------------------

  6/28~7/15 までにプロフィールが更新された著名人はこちら!

― ( )内の日付はご本人によるプロフィール回答年月日です ―


◎ 三橋貴風(尺八演奏家,尺八貴風会会長)
祖母、母ともに音楽家。佐々木操風に尺八古典を、岡本竹外に関西系及び越
後・東北系の普化尺八を学ぶ。昭和55年尺八だけのアンサンブル・尺八ゾリ
ステンを結成。貴風会主宰。平成15年特殊な塗料でコーティングし、音色を
竹製の尺八に近づけた安価なプラスチック製尺八「NOBLE(ノブレ)管」を
共同で開発、特許を取得した。
(2010.6.28)

◎ 後藤雅宏(九州大学大学院工学研究院教授,ASPION(株)取締役)
平成2年九州大学工学部助教授を経て、13年教授。糖尿病薬のインスリンな
ど、注射でしか接種できない成分を塗り薬で代用する技術の開発に取り組む。
21年この技術を転用した美容液が発売され、話題を呼んだ。
(2010.6.28)

◎ 阿部嘉昭(評論家,立教大学文学部特任教授)
平成6年映画関連出版社を退社し、本格的な評論活動に入る。18年立教大学文
学部特任教授に就任。著書に「北野武vsビートたけし」「AV原論」「日本映
画が存在する」「成瀬巳喜男」「頬杖のつきかた」など。    (2010.6.30)

◎ 赤井三尋(小説家)
昭和54年ニッポン放送に入社。東京への単身赴任を機に小説を書き始め、平
成15年「二十年目の恩讐」(のち「翳りゆく夏」に改題)で第49回江戸川乱
歩賞を受賞。著書に「死してなお君を」「2022年の影」などがある。
               (2010.7.8)

◎ 木村治美(エッセイスト,共立女子大学名誉教授)
千葉工業大学教授、共立女子大学教授を歴任。平成元年より木村治美エッセ
イストグループ(略称KEG)社長。昭和52年自らの滞英経験をもとに「黄昏の
ロンドンから」(第8回大宅ノンフィクション賞受賞)を出版。ほかに「静か
に流れよテムズ川」「主婦の天気図」などがある。        (2010.7.12)

◎ 有働幸司(ファッションデザイナー,ファクトタム主宰・代表)
ビームス勤務を経て、ロンドンに留学。帰国後、八重樫学、東郷達也と3人で
ラウンジリザードを設立。平成16年独立して自身のメンズブランド「ファクト
タム」を設立。ブランド名は影響を受けた米国の作家チャールズ・ブコウスキー
の作品「勝手に生きろ!」の原題に由来する。          (2010.7.15)

   (回答順、敬称略)

このコーナーでは、最近アンケートにご回答いただき、WHOPLUSに登録
された著名人のプロフィールの一部分を紹介しています。
さらに詳しいプロフィールや連絡先はWHOPLUSでチェック!

拍手[0回]


-------------------------------------------------------------------------
編 集 後 記                ― 君は今日からマーガリンだ
-------------------------------------------------------------------------
車をよくぶつける人がおりまして、今週も外出先で、左ドア辺りを激しくヘコ
ませたらしい。
スザンヌの妹・マーガリンも、車をよくぶつけるらしいので、件の人物のアダ
名はマーガリンにしようかと思っているところだ。
                                                        (袴)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

拍手[0回]


-------------------------------------------------------------------------
【2】話題のカタマリ(第73回)         ― 関西午後ラジオの注目株
-------------------------------------------------------------------------
大阪のABCラジオはこの4月に大幅な改編をした。
妹尾和夫の後番組となっていた月~金曜の「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司
です」の放送時間が9時~12時までの3時間に短縮され、午後の「ABCパワフル
アフタヌーン」枠が12時~14時55分までの約3時間番組に拡大したのだ。

さらに、「上沼恵美子のこころ晴天」が月曜のみの放送に縮小、火曜に「とこ
とん全力投球!!妹尾和夫です」が9ヶ月ぶりに復活、「桑原征平 粋も甘いも」
が水・木曜の週2日に拡大し、金曜のなるみ・八方の後番組には「兵動大樹の
ほわ~っとエエ感じ。」が始まった。

6月末から7月初めにかけて大阪へ行く機会に恵まれ、新しい「ABCパワフルア
フタヌーン」枠の番組を聴くことができたのだが、今回の改編で最も成功した
のは、金曜日の「ほわ~っとエエ感じ。」ではないだろうか?
http://abc1008.com/hyo/index.html

今までの慣例ならば、上沼恵美子と同様に同局ラジオ番組ではベテランの域に
達している宇野ひろみをメインパーソナリティーに据えて、お笑い芸人と男性
局アナを侍らせるところだが、あえて宇野をアシスタントにしたところが凄い。
そして、兵動大樹の喋りは同時間帯のラジオでは断トツで面白い。
いつか、担当曜日を週2日に拡大できるまでに成長してほしい注目株だ。


◎ 兵動大樹(漫才師)
    昭和45年大阪府生まれ
吉本総合芸能学院(NSC)9期生。平成2年同期の矢野勝也とコンビ“矢野・兵動”
を結成、ボケ担当。5年ABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞をはじめとして
数々の賞を受けて活躍。個人では、19年よりフジテレビ系「人志松本のすべ
らない話」で巧みな話術を披露し、MVS(モスト・バリューアブル・すべらな
い話)を受賞。
                            (WHOPLUSより)

(袴田)

拍手[0回]


-------------------------------------------------------------------------
【1】WHO's NEW?     -WHOPLUS新着プロフィール情報
-------------------------------------------------------------------------

  6/7~6/23 までにプロフィールが更新された著名人はこちら!

― ( )内の日付はご本人によるプロフィール回答年月日です ―


◎ 脇屋友詞(料理人,トゥーランドット游仙境オーナーシェフ)
昭和48年から東京・赤坂の山王飯店、東京ヒルトンホテル等での修業を経て、
60年27歳で都内ホテルの料理長、平成4年同ホテル総料理長となる。8年トゥー
ランドット游仙境代表取締役総料理長に就任。旬の素材をふんだんに取り入
れ、こだわりの器に美しく盛りつけた料理は、国内外から高い評価を得る。
  (2010.6.7)

◎ 山内太地(大学研究家,フリーライター)
大学在学中の平成8年、よその大学に興味を持ったことから大学巡りを始め、
12年「真実の大学案内」を出版。卒業後は出版社勤務の傍ら、大学研究家と
して世界の大学めぐりに励む。               (2010.6.10)

◎ シトウレイ(写真家,ファッションコンサルタント)
東京・原宿でヘアカットモデルにスカウトされ、ファッションモデルとして
デビュー。東京コレクションなどで活躍した後、ストリートファッションを
撮影するカメラマンに転身。20年7月より東京のストリートファッションを紹
介するブログ「STYLE from TOKYO」をスタートさせ、社会現象となった“ス
カート男子”“森っ子”などをいち早く見いだした。      (2010.6.10)

◎ 河添恵子(ノンフィクション作家,ケイ・ユニバーサルプランニング代表
    取締役)
昭和61年より北京外国語学院、遼寧師範大学へ留学。平成5年主に海外リサー
チ・コーディネートを目的に会社を設立。同時期に作家活動を開始する。テレ
ビ出演も多く、10年テレビ朝日の報道系番組のレギュラーキャスターを務めた
ほか、TBS「新サンデーモーニング」などにもコメンテーターとして出演。近
年は「産経新聞」にコラムを執筆する。              (2010.6.16)

◎ 松浦信男(万協製薬社長)
高校卒業後、父が創業した万協製薬に入社。平成7年阪神・淡路大震災で工場
が全壊するが、三重県の誘致を受けて移転し、操業を再開。スキンケアクリー
ムを中心とする他社製品の受託製造(アウトソーシングサービス)に力を入れ、
売上げを15年で50倍に成長させた。一方、従業員の福利厚生で育児休暇を3年
間認め、地域貢献ではトレーニングジムを住民に無料開放するなど、18年から
3年連続で三重県経営品質知事賞などを受賞。          (2010.6.17)

◎ 札埜和男(高校教師,日本笑い学会理事)
京都府立八幡高校を経て、京都教育大学附属高校で国語教師を務める。傍ら、
方言学において「法廷の方言」(「法方言学)という新しい領域を切り開く一
方、法教育についても積極的に発言する。高校生模擬裁判選手権(日本弁護士
連合会主催)では、19年より京都教育大学附属高校を率いて3年連続優勝(3連
覇中)。20年の“東西対抗決戦”では湘南白百合学園を破り初代日本一の王座
に就いた。                          (2010.6.23)

   (回答順、敬称略)

このコーナーでは、最近アンケートにご回答いただき、WHOPLUSに登録
された著名人のプロフィールの一部分を紹介しています。
さらに詳しいプロフィールや連絡先はWHOPLUSでチェック!

拍手[0回]


-------------------------------------------------------------------------
編 集 後 記                    ― 言ってみるものだ
-------------------------------------------------------------------------
久米宏は、テレビ東京系の「空から日本を見てみよう」のように、空撮で街並
を紹介する番組を企画してみたかった、と昨年の秋頃のラジオ番組の中で話し
ていた。
すると、この4月からBS朝日で「久米宏のTOKYO空の下」という番組が始まって
いるではないか。
http://www.bs-asahi.co.jp/soranoshita/

望んでいた企画が早く実現するのも、ラジオを聴いている番組関係者との巡り
あわせの良さといえるだろう。
                                                        (袴)

拍手[0回]


-------------------------------------------------------------------------
【2】話題のカタマリ(第72回)     ― ジョイント・ライブの在るべき姿
-------------------------------------------------------------------------
1970年代を代表するシンガー・ソングライター、キャロル・キング & ジェイ
ムス・テイラーのライブCD+DVD「LIVE AT THE TROUBADOUR(邦題:トルバドー
ル・リユニオン)」が発売された。
http://www.universal-music.co.jp/jazz/artist/james_taylor/ucco3018.html

若き日に2人が出演していたロサンゼルスのクラブ「トルバドール」の50周年記
念で、2007年に再共演した際のライブ盤である。このCDが発売となる1ヶ月前に
開かれた2人の来日公演を観に行ってきた。

ジョイント・ライブといえば、キャロルは2007年に「3 Great American Voices」
と題されたイベントコンサートで、メアリー・J.ブライジやファーギーという
全く別ジャンルのアーティストと来日したことがあった。三者三様の各ステージ
を終えて、最後だけ3人で2、3曲共演して終わりという、大会場でのイベントに
ありがちなジョイント・ライブ(それぞれのステージの出来は良いのだが...、
“ジョイント”ではない)。

一方、今回のキャロル&ジェイムスのジョイント・ライブでは、キャロルが歌う
時はジェームスがギター演奏とバッキングコーラスに徹し、逆にジェームスが歌
う時は、キャロルはピアノやギターを弾き、コーラス、ダンスの八面六臂ぶり。
2人の代表曲「You've Got A Friend(きみの友だち)」しか聴いたことがない方
でも、このCDで来日公演の素晴らしいパフォーマンスのエッセンスを感じられる
だろう。


◎ キング,キャロル(KING,CAROLE)
1942年ニューヨーク・ブルックリン生まれ
ニール・セダカの紹介で10代で作曲家としてデビュー。音楽出版社アルドン
に属し、最初の夫であるジェリー・ゴフィンとのコンビで「ウィル・ユー・
ラブ・ミー・トゥモロウ」「ロコモーション」ほか多くのヒット曲を生む。
1962年「泣きたい気持ち」で自らもレコード・デビュー。'68年シティという
グループを作りボーカルとピアノを担当。'71年初のソロ・アルバム「つづれ
おり」をリリース、アコースティックなサウンドが人気を呼ぶ。

◎ テイラー,ジェイムス(TAYLOR,JAMES)
1948年ボストン生まれ
12歳からギターを始め、1967年ダニー・コーチマーとフライング・マシーン
結成。'69年「ジェームズ・テイラー」でビートルズのアップル・レコードか
らデビュー。後、アメリカに帰国。 '71年「マッド・スライド・スリム」を
発表。シングル・カットされた「きみの友だち」が全米No.1になる。
                            (WHOPLUSより)

(袴田)

拍手[0回]


-------------------------------------------------------------------------
【1】WHO's NEW?     -WHOPLUS新着プロフィール情報
-------------------------------------------------------------------------

4/28~5/20 までにプロフィールが更新された著名人はこちら!

― ( )内の日付はご本人によるプロフィール回答年月日です ―


◎ 原田尚美(海洋研究開発機構チームリーダー)
平成9年海洋科学技術センター研究員を経て、21年海洋研究開発機構チームリー
ダー。国立極地研究所職員として、3~4年第三十三次南極地域観測隊に唯一の
女性隊員(日本の南極地域観測隊として女性で2人目)として参加、南極の海氷
圏生物調査に取り組んだ。                  (2010.4.28)

◎ 柴幸男(劇作家;演出家,ままごと主宰)
高校時代に演劇を始め、日大芸術学部在学中に「ドドミノ」で仙台劇のまち戯
曲賞を受賞。のちに平田オリザの劇団・青年団に所属する傍ら、自身の劇団・
ままごとを旗揚げ。何気ない日常の機微を丁寧にすくいとる戯曲が特徴で、平
成22年「わが星」で岸田国士戯曲賞を受賞。           (2010.5.7)

◎ 山崎裕侍(テレビディレクター,北海道放送報道部記者)
テレビ朝日系の報道番組「ニュースステーション」専属ディレクターを経て、
平成18年北海道放送(HBC)に入社。医療問題に関心を持ち、臓器移植を提供す
る側に密着したドキュメンタリー「命をつなぐ~臓器移植法10年・救急医療の
現場から~」を制作。21年医師不足にあえぐ人口1万人足らずの北海道むかわ町
の現実を伝えたドキュメンタリー「赤ひげよ、さらば。~地域医療“再生”と
“崩壊”の現場から~」で第5回日本放送文化大賞グランプリを受賞。
   (2010.5.10)

◎ 山本千尋(カイロプラクター,健康キレイ塾主宰)
病気で苦しんでいた際にカイロプラクティックで救われたことから、カイロプ
ラクティックの勉強を開始。米国テキサス・カイロプラクティック・カレッジ
で学んだ後、専門家として活躍。健康キレイ塾を主宰し、平成21年に出版した
「バンド1本でやせる!巻くだけダイエット」は170万部のベストセラーとなっ
た。                              (2010.5.12)

◎ 猪熊隆之(山岳気象予報士)
中央大学大学山岳部に入部。平成5年冬の富士山で250メートル滑落し、重傷を
負うが九死に一生を得る。その後、リハビリに励み、奇跡的に回復。エベレス
ト西稜登攀、中央大学隊の隊長としてチョ・オユーなどに挑戦。17年遭難事故
の後遺症により、登山活動を中止。気象予報士を志し、19年資格を取得、天気
予報会社メテオテック・ラボに入社。22年より全国15山域の山の天気予報を携
帯やメール、ホームページで配信する。山岳気象の第一人者。
   (2010.5.13)

◎ 岩崎夏海(作家)
放送作家として「とんねるずのみなさんのおかげです」などのテレビ番組の制
作に参加。その後、ゲームやウェブコンテンツの開発会社を経て、作家に。平
成21年高校野球部の女子マネージャーが経営学者ピーター・ドラッカーの著書
「マネジメント」を読んだら、という設定の青春小説「もし高校野球の女子マ
ネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を刊行、話題を呼ぶ。
  (2010.5.20)

   (回答順、敬称略)

このコーナーでは、最近アンケートにご回答いただき、WHOPLUSに登録
された著名人のプロフィールの一部分を紹介しています。
さらに詳しいプロフィールや連絡先はWHOPLUSでチェック!

拍手[0回]


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/08 宮城県 水山養殖場]
[09/10 ベルギーの海賊]
[02/10 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
日外アソシエーツ株式会社
性別:
非公開
自己紹介:
総合的な人物・文献情報サービス「WHOPLUS」を運営する会社です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]