忍者ブログ
人物・文献情報データベースWHOPLUSの“人物”をテーマにしたブログです!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


-------------------------------------------------------------------------
【2】話題のカタマリ(第74回)             ― 泣きメロの系譜
-------------------------------------------------------------------------
「日経MJ」は6月16日に「2010年上期ヒット商品番付」を発表した。

【横綱】東:該当なし 西:3D
【大関】東:スマートフォン 西:竜馬
【関脇】東:iPad(アップル) 西:LED電球
【小結】東:東京スカイツリー 西:ラー油

...といった具合だ。

音楽関係では【前頭】東:坂本冬美 に対して 西:AKB48 と「トイレの神様」
(植村花菜)が挙げられていた。(その他、話題賞には岡本真夜というのもあっ
た。)調査対象期間がもう少し遅ければ、「トイレの神様」のランキングはかな
り上がったのではないだろうか?今月に入ってフジテレビ系「ミュージックフェ
ア」とTBS系「情熱大陸」に出演したからだ。

当メルマガを読まれている皆さまに、今さら説明することもないと思うが、植村
花菜の「トイレの神様」という曲は、フルコーラスで9分52秒と長いのだが、今
年の1月に大阪のFM曲でオンエアされたのを皮切りに、実の祖母との思い出が綴
られた歌詞に「号泣した」「染みた」などのリスナー体験が口コミで広がり、
「最も泣ける歌」と言われるまでになったのだ。

この曲がTVワイドショーで紹介された時、名前は伏せるが、某ヅラキャスターは
「この曲の中には“テネシーワルツ”が入っている」と言ったそうだが、「テネ
シーワルツ」こそが、植村と祖母とよく聴いていた曲で、インディーズ時代に発
表したアルバム「花菜」でカバーしているほどだ。祖母の葬式の時には、このカ
バー曲を流したという。

植村が聴いていた「テネシーワルツ」は、誰が歌っていたバージョンなのかは知
る由もないが、亡き祖母の年代からすると江利チエミあたりだろうか?この曲の
ゆったりとしたリズムとメロディラインが「トイレの神様」のそれにも引き継が
れ、涙腺のツボを刺激するのだと思う。

同様のツボがある曲に、竹内まりやの「人生の扉」(アルバム「Denim」所収)
がある。「トイレの神様」のメロディを脳内ローテーションしていると、いつの
間にか「人生の扉」になってしまうので、ぜひ聴き比べてみてほしい


◎ 植村花菜(シンガー・ソングライター)
    昭和58年兵庫県出身
映画「サウンド・オブ・ミュージック」に感動し歌手を志す。19歳の時から
大阪の心斎橋で弾き語りの路上ライブを始め、平成14年ストリート・ミュー
ジシャン・オーディションでグランプリを獲得。16年シングル「花菜」でデ
ビュー。22年亡き祖母との思い出を歌った9分52秒の楽曲「トイレの神様」が
“誰もが泣ける歌”と口コミで人気が広がる。

◎ 江利チエミ(歌手;女優)
昭和12年東京生まれ 昭和57年没
バンドマンと軽演劇女優を両親に東京・浅草で生まれ、12歳ころから米軍
キャンプを回ってショーに出演。昭和26年キングレコード専属となり、27年
ジャズ歌手として「テネシー・ワルツ」でデビュー。以後「カム・オン・ナ・
マイ・ハウス」など次々とヒットを飛ばし、相前後して歌謡界入りした美空
ひばり、雪村いづみとともに“三人娘”の一人に。

◎ 竹内まりや(シンガー・ソングライター)
昭和30年島根県生まれ
ライブハウス・ロフトのオーディションを受け、そのポップなセンスが注目
され、昭和53年「戻っておいで・私の時間」でデビュー。「不思議なピーチ
パイ」「セプテンバー」などのヒット曲を出しながらも体調を崩して活動を
停止。その後、山下達郎との結婚などを機に、本格的なシンガーソングライ
ターとして再出発。「本気でオンリーユー」「駅」「純愛ラプソディ」など
多数のヒットを飛ばす。平成6年ベストアルバム「Impressions」は350万枚
を超える大ヒットを記録。20年デビュー30周年を記念した3枚組みベストア
ルバム「Expressions」がヒット。
                            (WHOPLUSより)

(袴田)

拍手[0回]

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[368] [367] [366] [365] [364] [363] [362] [361] [360] [359] [358
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[07/08 宮城県 水山養殖場]
[09/10 ベルギーの海賊]
[02/10 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
日外アソシエーツ株式会社
性別:
非公開
自己紹介:
総合的な人物・文献情報サービス「WHOPLUS」を運営する会社です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]