忍者ブログ
人物・文献情報データベースWHOPLUSの“人物”をテーマにしたブログです!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


-------------------------------------------------------------------------
【3】話題のカタマリ(第64回)             ― 夏らしくない夏
-------------------------------------------------------------------------
高校野球の熱闘が終わり、世界陸上ベルリン大会も終わり、セミの声がツクツ
クボウシに変わり、井上陽水の「少年時代」がラジオで頻繁に流れるようにな
ると、夏の終わりが感じられる。というよりも、今年は“夏らしくない夏”で
終わってしまったようだ。

今年の高校野球は、開会式の日に地元の出場校が1回戦敗退してしまったため、
大会の前半はスポーツニュースもほとんど観ていなかった。お盆休みの時期を
挟んで北の大地へ旅行に出かけたのだが、その期間にちょうど札幌第一と智弁
和歌山の因縁試合があって、美瑛の丘をレンタサイクルで巡りながらラジオ中
継を聴き、美瑛駅近くの銭湯のロビーでテレビ中継を観たのが、試合の初回か
ら終了までを通して見聞きした唯一の試合だった。

さて、高校野球といえば応援ポスターである。正確には「ビクター・甲子園ポ
スター」キャンペーンという、各代表校の名前が入ったタレントポスターのこ
とだ。しかし、スポンサーの日本ビクターが昨年来の業績低迷で、今夏のポス
ターキャンペーンは休止となった。駅などに貼られたポスター群は、夏らしさ
を演出していた重要アイテムだったのだ。
とは言ううものの、キャンペーンに起用されたタレントでポスターの姿が思い
浮かぶのは2005年の戸田恵梨香ぐらいまでで、過去3年の藤井美菜、南沢奈央、
石橋杏奈はポスターの印象が薄いのはなぜだろうか。

この応援ポスターシリーズで初めて起用されたタレントが、キャンペーン休止
となった今年の夏に、ワイドショーの主役になったのは何とも皮肉なことだ。


◎ 藤井美菜(女優)
昭和63年新潟県生まれ
高校から女優活動を始め、平成17年インテルのCMで映像デビュー。18年女子カー
リングチームを描いた「シムソンズ」で映画に初出演し、注目を集める。同年
ビクター甲子園ポスターのキャンペーンモデルに起用される。
20年「雨の翼」で映画初主演したほか、「ブラッディ・マンデイ」「鹿男あを
によし」などのテレビドラマに出演。

◎ 南沢奈央(女優)
平成2年埼玉県出身
中学時代にスカウトされ、高校入学後に芸能界入り。平成18年BS-iの連続ドラ
マ「恋する日曜日 ニュータイプ」の主演で女優デビュー。19年ビクター主催
の夏の"甲子園ポスター"キャンペンガールに選ばれる。同年「象の背中」で映
画初出演。

◎ 石橋杏奈(女優)
平成4年福岡県生まれ
平成18年14歳の時に第31回ホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリ
を獲得。19年テレビドラマ「失踪HOLIDAY」で女優デビュー。20年「きみの友
だち」で映画初主演。「SEVENTEEN」専属モデル、赤い羽根共同募金のイメー
ジキャラクターも務める。
(WHOPLUSより)


(袴田)

拍手[0回]

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[330] [329] [328] [327] [326] [325] [324] [323] [322] [321] [320
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[07/08 宮城県 水山養殖場]
[09/10 ベルギーの海賊]
[02/10 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
日外アソシエーツ株式会社
性別:
非公開
自己紹介:
総合的な人物・文献情報サービス「WHOPLUS」を運営する会社です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]