忍者ブログ
人物・文献情報データベースWHOPLUSの“人物”をテーマにしたブログです!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


-------------------------------------------------------------------------
【3】話題のカタマリ(第57回)               ― 骨折注意報
-------------------------------------------------------------------------

 ここ2ヵ月弱のことだが、なぜか芸能人の骨折を伝えるニュースが続いている。
 主なものだけでも先月には、

 ・ドランクドラゴン・塚地、番組収録中に左足骨折
 ・テリー伊藤、スケート中に転倒して腰を骨折
 ・あゆ、仕事中に貧血で転倒し右手を骨折

 今年に入ってからは、

 ・あやや、自宅で左足薬指を強打し骨折
 ・三遊亭円楽、階段転倒で両手首骨折

 といった具合に、まるで芸能界が“骨折の渦”に巻き込まれているかのようだ。
 テリーやあゆは大晦日の「紅白歌合戦」には支障なく出演できたのが何よりだっ
 たが、円楽師匠は弟子の楽太郎の6代目円楽の襲名が、来年2010年に控えている
 時節柄、大事をとってほしいものである。
 全くの余談だが、筆者の知人にもこの半年間に2度骨折した人がいる。2度目は
 この正月の話で、家に置いてあるミカンの入ったダンボール箱の角につまづき、
 あややと同様に足の指を骨折したという。

 さて、“他人の不幸は蜜の味”の芸能ジャーナリズムとしては、次の骨折ター
 ゲットを探しているのかもしれないが、格好の人物がいる。
 「M-1グランプリ」の昨年末チャンピオン「NON STYLE」の石田明(白い服の方)
 だ。“スキップをしていて足の指を骨折”“デコピンをして中指を骨折”など、
 地元関西では“骨折芸人”と呼ばれるほど情けない骨折体験の持ち主として知
 られているからだ。そんな虚弱なM-1チャンプにとって骨折は“骨折り損”で
 はなく、エピソードをより強固にする“骨折り得”なのだ。


  ◎ 塚地武雅(コメディアン;俳優)
  コンビ名=ドランクドラゴン
  昭和46年大阪府出身
  東京のお笑い養成所に入り、平成8年同期の鈴木拓とお笑いコンビ・ドランク
  ドラゴンを結成。13年よりテレビ「はねるのトびら」にレギュラー出演し、
  キングコング、インパルス、ロバート、北陽らとともに若手を代表する人気
  芸人として活躍。

  ◎ テリー伊藤(テレビプロデューサー;タレント)
  昭和24年東京都生まれ
  昭和50年IVSテレビ制作に入社。NTV系「土曜ビッグスペシャル」「天才たけ
  しの元気が出るテレビ!!」やフジ系「ねるとん紅鯨団」、テレビ東京「浅
  草橋ヤング洋品店」などバラエティ番組を数多くプロデュースする。テレビ
  のコメンテーターとしても活躍。

  ◎ 浜崎あゆみ(歌手)
  昭和53年福岡県生まれ
  平成5年、14歳の時に「ツインズ教師」(テレ朝)でドラマ初出演。同年秋に
  上京し、本格的な芸能活動に入る。7年ドラマ「未成年」に出演、同年橋口
  亮輔監督作品「渚のシンドバッド」で映画初出演。10年「Poker face」で
  歌手デビュー。11年1月のファーストアルバムはオリコン初登場1位。同年
  「紅白歌合戦」に初出場。以後、女性歌手シングル歴代記録のオリコン1位
  獲得連続年数10年、同1位獲得数30作、同TOP10獲得数41作、総売上枚数2058
  万枚、ミリオン獲得数5作の5冠を持つ。

  ◎ 松浦亜弥(歌手)
  昭和61年兵庫県生まれ
  平成12年"モーニング娘。&平家みちよの妹分オーディション"に合格し芸
  能界入り。13年つんく♂のプロデュースによりシングル「ドッキドキ!LOVE
  メール」で歌手デビュー。同年NHK「紅白歌合戦」初出場。また13年「最後
  の家族」で連続ドラマに初出演。15年「青の炎」で映画初出演。19年「す
  けだち」で本格舞台初挑戦。

  ◎ 三遊亭円楽(5代目)(落語家)
  昭和8年東京都生まれ
  昭和30年6代目三遊亭円生に入門して全生を名のる。33年二ツ目。37年5代目
  円楽を襲名し、真打ちに昇進。42年にスタートしたテレビ演芸番組「笑点」
  の大喜利コーナーに初代メンバーとして出演。58年「笑点」大喜利コーナー
  の4代目司会に就任。17年病に倒れ、18年4月には23年間務めてきた「笑点」
  大喜利コーナーの司会を退く。

  ◎ 石田明(コメディアン)
  コンビ名=NON STYLE
  昭和55年大阪府出身 
  平成12年中高の同級生だった井上裕介とコンビを結成し、音楽と漫才の路上
  ライブを展開。兵庫・三宮駅前などでライブを行うが、観客にけなされて漫
  才に道を絞り、お笑いコンビ"NON STYLE"として活動を開始。

                          (WHOPLUSより)

                                 (袴田)
 

拍手[0回]

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [212] [294] [293
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[07/08 宮城県 水山養殖場]
[09/10 ベルギーの海賊]
[02/10 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
日外アソシエーツ株式会社
性別:
非公開
自己紹介:
総合的な人物・文献情報サービス「WHOPLUS」を運営する会社です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]