忍者ブログ
人物・文献情報データベースWHOPLUSの“人物”をテーマにしたブログです!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


-------------------------------------------------------------------------
【3】話題のカタマリ(第29回)          - 東京駅ノスタルジー
-------------------------------------------------------------------------

 今回の話題のカタマリは、開業から約100年-歴史を誇る「東京駅」。

 各メディアで報道されているとおり、JR東日本では“東京駅ルネッサンス”
 と題したプロジェクトを進めている。その事業の一環として、東京駅のシンボ
 ルである、赤レンガ駅舎を開業当時の姿にもどすという復元事業がある。
 (ふだん私たちが目にしている赤レンガは、戦争で焼失した3階部分がない改
 築後の赤レンガだったのですね)
 そんなわけで、今回は開業当時の「東京駅」に深く関わった人物を紹介しよう。

 そもそも東京駅は誰が設計したのか?
 ――――――――――――――――――――――――
 明治期建築界の開拓者であり指導者であった辰野金吾(1854~1919)
 である。開業は1914年である。
 生涯で228もの建築物を手がけたといわれるが、「日本銀行本店」「両国国
 技館」「奈良ホテル」などは、誰しもが認める名建築と言われている。
 日本の首都・東京の駅ともなれば、やはり「超」がつくほど有名な人物が建築
 したのねえと、意味もなく納得するが、辰野金吾という人は、なかなかどうし
 て魅力ある人物である。
 WHOPLUSで、彼を検索すると「WHO」「人物レファレンス事典」「事
 典 日本の先駆者」「海を越えた日本人名事典」すべてでヒットする。こうい
 う人物は、ほかに夏目漱石などがいるけれど、ちょっと珍しい。
 彼は、日本初の工科大学に補欠で入学するが、主席で卒業したという“努力の
 人”である。さらに、長らく国の御用掛ともいわれる立場で設計活動を続け、
 東京帝国大学工科大学学長の立場にまで上りつめるが、ある日突然これを「辞
 めた」(と言ったかどうかはさだかではないが)と、あっさり辞任。弟子の葛
 西万司とともに辰野葛西事務所を立ち上げ、第二の建築人生をはじめた“決断
 の人”でもある。

 「東京駅」を批判する“日本のロイド”遠藤新
 ――――――――――――――――――――――
 そんな努力と決断の人、辰野金吾設計の「東京駅」を批判した人物がいたこと
 もWHOで発見した。建築家の遠藤新である。
 WHOの記述によると「大正4年(1915年)読売新聞で辰野金吾設計の『東京
 駅』の建物を批判」とある。WHOに掲載されている遠藤の生年が明治22年
 (1889年)だから、この記事は30歳にもならないときに発表されたことにな
 る。その2年後にフランク・ロイド・ライトに師事し、チーフアシスタントと
 して「帝国ホテル」や「自由学園明日館」の設計にたずさわるほどの才能を開
 花させる人物ではあるが、やはり当時の大御所が設計した建築物を、正面きっ
 て批判するとは、かなり気骨ある人物だったのではないかと想像する。

 浜口雄幸、原敬...暗い影を落とした時代も
 ――――――――――――――――――――――――
 さて、そんなエピソードとともに開業した東京駅だが、華やかな時代ばかりが
 続くわけではない。2度の暗殺事件、関東大震災、そして戦争。
 特に東京駅でおこった2つの暗殺事件は、東京駅の長い歴史の中でも、ひとき
 わ暗い影を落としている。“ライオン宰相”の異名をとった浜口雄幸は、深刻
 な不況と社会不安の激化した大正5年、東京駅で狙撃された(翌6年死亡)。
 大正10年には、平民宰相として日本初の本格的政党内閣を実現した原敬が、
 東京駅頭で刺殺された。
 この二人がWHOPLUSに収録されていることは言わずもがなだが、重態と
 なった浜口雄幸に、当時は一般的ではなかった輸血手術をほどこした医師の塩
 田広重や、浜口雄幸が狙撃された写真をスクープした元共同通信写真部長の中
 田義次らも収録されている。

 設計、開業、批判、事件―いくつものキーワードを持つ「東京駅」は、やはり
 すばらしい。
               *  *  *

 さて、復元される赤レンガ駅舎のお目見えは5年後だそうだ。完成した時には、
 左右に高い高いオフィスタワーをしたがえているはずだ。
 故・辰野金吾が天国からこれを眺めたら、さぞ目を丸くして驚くだろう。しみ
 じみ感じ入ったところで、また次回!

 ※ 本文中のJR東日本の開発プロジェクトについては、2006年3月7日付のプ
   レスリリース記事「東京駅を含む開発エリア及び新築ビル等の名称決定に
   ついて」を参考にしました。
   JR東日本ホームページ http://www.jreast.co.jp/

拍手[0回]

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153] [152] [151
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[07/08 宮城県 水山養殖場]
[09/10 ベルギーの海賊]
[02/10 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
日外アソシエーツ株式会社
性別:
非公開
自己紹介:
総合的な人物・文献情報サービス「WHOPLUS」を運営する会社です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]