忍者ブログ
人物・文献情報データベースWHOPLUSの“人物”をテーマにしたブログです!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ 知的バラエティコラム/本日も、風まかせ!(第9回) 坂本あおい
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 『ご立派な職業』


 「職業・活動分野」に意外な選択肢発見!
 ――――――――――――――――――――

  外国人の友達の何人かに言われたことがある。「アオイさん、日本人っぽく
 ないね――」。そうなのか、わたしは顔は思い切り和風だけど、言動はひょっ
 としたら洋風なのかな、と思った。
  しかし、まるっきり初対面の人に二度ほど言われたことがある。「君、なん
 か宇宙人みたいだね」。まわりにいた長年の友人らが腹をよじらせて笑ってい
 たのを見ると、その指摘は意外に核心をついていたのかもしれない。
  つまりわたしは日本人っぽくないというより、地球人っぽくなかったのか。
 そんなふうに見られていたのかと思うと、少々複雑なものがある。WHOの条
 件検索画面には「日本人/外国人」のチェック欄があるが、できればわたしの
 ために、そしていずれやってくるかもしれない仲間のために、「地球人/宇宙
 人」の欄も追加していただきたいものだ。

  そんなお馬鹿なことを考えながら、他の検索条件の項目をながめていると、
 わたしは「職業・活動分野」の選択肢の中に、宇宙人の向こうを張るおそるべ
 き職業を持つ方々を発見してしまった。
  それは政治の分野のプルダウンの中にあった。「政治」「官界」「法曹」、
 そしてどんどんさがって一番下。「神(日本)」という選択条件である。
  神として活動している人を検索してみるとヒットは27件。「肩書」は3種
 類あって、「神」と「女神」と「神の子」だ。当然と言っていいかはわからな
 いが、みな〔故人〕となっていた。ついでに書くと、没年月日の欄は「不明」
 ではなく、「★」の印があって、ちょっとロマンチック。


  神様に見る“人間くささ”
 ――――――――――――――――――

  神様たちの経歴を読んでいて、わたしは舌をかみそうになった。「ひこほほ
 でみのみこと」「うがやふきあえずのみこと」「あめのたじからおのかみ」etc.。
 ああ、もっと短くて言いやすい名前なら、ギリシア・ローマの神のように、星や
 曜日の名前にしてもらえたかもしれないのに。あるいはムーサ(ミューズ)が
 music(ミューズの技)museum(ミューズの場所)などの語源となったように、
 身近な言葉に名をとどめることができたかもしれないのに。残念!

  さらに見ていくと、「温泉開発などを行った」というなかなか実際的な神様
 を発見。大国主命(おおくにぬしのみこと)である。妻の須勢理毘売命(すせ
 りびめのみこと)の経歴欄に「女性関係の多い夫に嫉妬」とあるのをみると、
 きっと大国主命は精力的で、モテモテなお方だったにちがいない。
  昔の神様はおもしろい。乱暴する、ふてくされる、セクシーダンスを踊る。
 醜くて親元に帰される女神もいれば、覗きをしてこっぴどく怒られる神もいる。
 色鮮やかで突飛で人間くさい世界に思いをはせていたら、どうしても本が読み
 たくなってしまった。ということで今、WHOで関連文献を検索中。

拍手[0回]

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[07/08 宮城県 水山養殖場]
[09/10 ベルギーの海賊]
[02/10 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
日外アソシエーツ株式会社
性別:
非公開
自己紹介:
総合的な人物・文献情報サービス「WHOPLUS」を運営する会社です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]