忍者ブログ
人物・文献情報データベースWHOPLUSの“人物”をテーマにしたブログです!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ■ ツールを使うヒント:人名事典CD-ROMの裏ワザ編
 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 <“人物調査”は探偵用語にあらず?!>

 その業界、その会社独特の用語、あるいは表現というものがあります。日外
 アソシエーツで〈WHO〉の営業などをしていますと、平気で「人物調査」
 などという言葉を口にしてしまいます。挙げ句の果てには「人物調査に最適
 のツール」などというコピーをカタログに使ってしまう始末です。お前は、
 私立探偵向けに盗聴器やライター型カメラを売っているのか? といわれそ
 うです。

 <ネットがダメならCD-ROMがあるさ>

 そんな“人物調査ツール”(懲りない!)に定評ある日外アソシエーツです
 が、特にインターネット版WHOは、その更新性と、広範囲な人物情報の収
 録においてダントツの人気を誇る会員制有料サービスです。

 しかし、予算管理の関係で、どうしても従量制のデータベースを利用するの
 は難しいというお客様も中にはいらっしゃるのではないでしょうか? そん
 なお客様には、CD-ROM版人名事典がおすすめです。

 「CD-ROMだと、収録人数の面でとてもWHOには及ばないのでは?」
 たしかにその通り。けれど、CD-ROM版人名事典でも、広範囲の人物を
 一度に検索できる方法があるのです。

 <便利ツールでCD-ROMを快適に使おう!>

  日外アソシエーツのCD-ROM版人名事典は、EPWINGという規格
  で作られています。これらのEPWINGの事典を串刺しで(つまり一度
  に横断して)検索してくれるソフトを利用しようというのが、その裏ワザ。
  利用するのは、DDwin(ディーディーウィン)というフリーウェアです。

  # EPWINGが何かという話は、ややこしいのと、この場では関係
  # ないので省略します。要は、EPWINGで作られた辞書・事典は
  # 同じビューワー(検索ソフト)で見ることが出来るということです。

  図書館や資料室などの閲覧用PCのハードディスクに、CD-ROM版人
  名事典をインストールし、DDwinを使えば、『CD-現代日本人名録2004』と
 『CD-現代日本人名録 物故者編 1901-2000』『CD-現代外国人名録2002』が
  串刺しで検索が出来ます。つまり現在活躍中の日本人も、故人も、外国人
  も1回の検索で探し出せるという訳です。

 調べるツールにはそれぞれに特長があり、また短所もあります。
 皆様のツールを使うヒントになれば幸いです。

 《ご参考に》

  『CD-現代日本人名録2004』
  ⇒ http://www.nichigai.co.jp/sales/jinmeiroku2004.html

   DDwinで辞書検索
  ⇒ http://www.nichigai.co.jp/translator/ddwin/index.html


拍手[0回]

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [39
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/08 宮城県 水山養殖場]
[09/10 ベルギーの海賊]
[02/10 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
日外アソシエーツ株式会社
性別:
非公開
自己紹介:
総合的な人物・文献情報サービス「WHOPLUS」を運営する会社です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]