忍者ブログ
人物・文献情報データベースWHOPLUSの“人物”をテーマにしたブログです!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 おもいついて大正・昭和初期を舞台にした小説などを読んでいる。すると、
 登場人物たちが、やたらめったら電報をうちまくっているので、面白いのだ。
 焦がれる相手を新橋の停車場によびだすといえば、電報。自分の意に反した
 お見合いをさせられるといっては、電報。箱根の別荘に迎えに来てといって
 は、電報だ。物語は、もはや電報なしには進展しない。
 当時、どのていど一般的だったのだろう。今でいう携帯メールのような感覚
 か? と想像をはたらかせてみるが、主人公たちの手に、それを持たせてし
 まうと、はなはだ無味乾燥で、魅力がなくなってしまう。なぜか今、電報に
 情緒を感じている(夏)なのである。              (夏)

拍手[0回]

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新コメント
[07/08 宮城県 水山養殖場]
[09/10 ベルギーの海賊]
[02/10 匿名希望]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
日外アソシエーツ株式会社
性別:
非公開
自己紹介:
総合的な人物・文献情報サービス「WHOPLUS」を運営する会社です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]